よくあるご質問詳細

一覧ページに戻る

相続財産(不動産)の登記はいつまでにやればよいのでしょうか?

法律上期限の制限はありません。
しかし、相続人の死亡などがあると相続関係が複雑になり手続き的にも難しくなるなど多くのデメリットがあるので、できるだけ早く登記をすることをおすすめします。

例えばどのようなデメリットがあるかといいますと、不動産を売却したり担保に提供したりすることが出来ないといったことや、
最初は自分と自分の兄弟数名だけだった相続人が、相続登記を放置している間に兄弟が死亡し甥や姪が相続人となったり、
さらに甥や姪が死亡するとその配偶者と子供が相続人になり枝分れしていくことになります。

相続人が数人のうちはまだしも、相続人が数十人まで増えてしまうと、全員から遺産分割のための実印をもらうことが難しくなってきます。
期限がないからと油断せず、遺産分割協議が終了したらすぐにしてしまうのがよいかと思います。

一覧ページに戻る

まずは無料相談でお話を詳しく伺います。お気軽にご相談ください。

0120-939-243

福井県内限定 電話受付時間:8:00~18:00(平日)

無料相談 ご予約フォームはこちら

無料相談は土・日曜日も受け付けています。

PAGE TOP