TOP >福井の相続アドバイザーが行く!

遺言に込める想い

2018
06/15

こんにちは。

相続手続きお悩み解決センターの石田です。

遺言をしたいというご相談が、ここ数年で増えたように思います。

また、家族のカタチが多様化している現代において、

私たちも、遺言の必要性を感じているところです。

 

中には自分が亡くなった後のことは自分はわからないから、

家族が皆で決めればよいというお考えの方もいらっしゃいますが、

そうだとしても、故人の想いがあるのとないのとでは、

残されたご家族の考え方も違ってくるのではないかと思います。

 

遺言を作るときには、遺言者は家族へ想いを馳せ、

家族の幸せを願いながら想いを込められます。

その遺言があることで、残されたご家族は

より故人に想いを馳せることができるような気がします。

遺言

2018
06/05

相続手続きお悩み解決センターの宮司です。

最近、また遺言を残したいという方が増えています。

なぜ、増えているのかを自分なりに考えてみると、

ひとつには家族間の距離が昔より、少し遠くなっているのはないか、

と感じるのです。

昔は一つ屋根の下で、二世代、三世代が暮らす事がよくありましたが、

それも年々減り続け、一世代世帯が目立っています。

その中で、家族のつながりが薄れ、親子間の意思疎通がとりにくくなり、

遺言という言葉に残したいと、思うようになったのでは、と

自分なりに考えました。

伝え方は様々なので、しっかりした言葉で残す遺言はお薦めです。

想いを伝えたい、私たちがサポートさせていただきます。

働く世代の親の相続、介護

2018
05/30

こんにちは、相続手続きお悩み解決センター蒲です。

相続アドバイザーは今日も元気に無料相談や個別案件の

仕事をしています。

働く世代の資産づくりとして投資教育の一環でマネースクール

開催しています。

マネースクール後に、無料コンサルティングを開催していますが9割の方が参加します。やはり個別相談はして各人の悩みを解決したいのだと感じます。

資産づくり、そして万が一の時の保障や入院、学資準備金についてのご相談が多いです。そして、40代くらいのお客様は、親の相続や介護問題についてもご相談が増えます。

相続や介護問題は切実ですね。

介護になってしまっていますと、私たちではお役にたてることは少ないのですが、介護になる前や相続の前後はお役にたてる情報提供ができると考えています。

相続前のご相談では、贈与や遺言、そして終活についてのお話しは皆さま真剣にお聞きくださいます。

6月27日(水)に終活セミナー開催します。

ぜひ親子参加でじっくり少し先の未来を考えてみませんか?

 

 

 

 

相続申告が終わったときが始まり

2018
05/25

こんにちは。

相続手続きお悩み解決センターの竹原です。

相続申告が終わって、しばらく経ってから、お客様とお会いすることがよくあります。申告や手続きが終わった後も、不安な部分はいつでもご相談に来てくださいねとお伝えています。税金のことや日々のお金の動き、今後のライフプランなど、落ち着かれるとご連絡がある場合が多いです。

お会いして、前を向いて歩いてる姿を感じると嬉しくなります。ご家族の近況報告(お子さんが進学した等)を聞いたりするとさらにほっとします。

先日も、お電話でちょっとしたご相談をうけました。

電話を頂けることも嬉しいことです。

私達は、申告後もずっとお付き合いができる関係性を大切にしています。

申告が終わるときには、「相続税申告報告会」を開催し、次世代が財産を引き継ぐことの悩みを共有する時間もあります。

ずっと相談できる。ずっと寄り添える。

そんな場所でありたいなと思っています。

 

 

まずはエンディングノートから

2018
05/22

こんにちは。

相続手続きお悩み解決センターの辻です。

 

最近お客様とお話しをしていると遺言書の必要性を強く感じます。

遺言書というと遺書などと混同しがちですが、

遺言書は財産を引き継いだ方が不幸にならないように、

未来に向けて作成するとても前向きなものであると

私は思います。

 

遺言書があれば本来、相続の際に相続人間で必要な

遺産分割協議が不要になりスムーズに財産を相続することが

できますし、金融機関等の手続きもとても簡単になります。

 

遺言書をいきなり書くというのがハードルが高いという

事であれば、例えばエンディングノートから作成するという

手もあります。

エンディングノートはそこに記載してあったとしても、

法的な拘束力はありませんが、これまでの自分ことや

自分の想いを整理でき非常に良いと思います。

 

相続手続きお悩み解決センターでも6月27日に

終活セミナーを行います。

https://souzoku.uesaka.ne.jp/seminar/

 

これまで経験してきた事例をもとに遺言のメリットや

間違った遺言の作成事例などもご紹介します。

実際にエンディングノートを作成してみることも

しますので是非、遺言書作成の入門として

起こしください。

 

 

 

最新記事

カテゴリ

過去の記事

Member

PAGE TOP