TOP >福井の相続アドバイザーが行く!

新年度の楽しみ

2018
01/10

こんにちは。

相続手続きお悩み解決センターの山口です。

 

新年度ということもあり、新たな目標をたてられた方。

昨年達成できなかった項目について再度チャレンジされる方。

新たしい趣味を見つけようと動かれる方。

などお客様や知人にお会いすると様々な抱負を聞くチャンスが

あり、新年の楽しみの一つでもあります。

弊社も新年度には全体会議があり、そこで2018年の

目標が発表されました。

今年の目標は【あなただけのブランドへ】です。

ブランドを作るためには、かっこよくあるべきだという

代表の言葉にあったように、人に与える印象は

重要な要素の一つであることを再認識した時間でもあります。

 

今年はいかなるときも気を抜かず、スマートでいれる

ことを心がけていきたいと思います。

 

2018年スタート

2018
01/08

あけましておめでとうございます。

相続手続きお悩み解決センター蒲です。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2018年相続手続きお悩み解決センターは、

お客様とほっとする関係性を目指し3つのことをやっていきます。

①相続時の気持ちに寄り添うこと

②相続関係に関するセミナーの開催

②お客さまカルテづくり

上記の詳細を今月発行の相伝89号に年頭所感として

書かせていただきましたのでぜひご一読ください。

本年も皆様との出会い、再会楽しみにしております。

 

経営者の相続対策は必須

2017
12/26

こんにちは。

相続手続きお悩み解決センターの石田です。

 

最近、以前からお世話になっていたお客様が

急に亡くなられたという連絡が続き、

やはり相続はいつ起こるかわからないものだと実感しました。

さらに会社の経営者の方だと、

もし社長が亡くなっても経営は続けなければならず、

万が一が起きた時のリスク対策ができているかどうかで

その後の経営に大きく影響します。

相続対策は個人の対策のイメージがあるかもしれませんが、

会社としても経営者の相続対策は必須です。

 

自社株を持たれている場合、

法改正があり株価が上昇しているケースもありますので、

一度、株価評価をしてみるのもよいと思います。

この時期増加する相談

2017
12/10

こんにちは。

相続手続きお悩み解決センター 山口です。

 

12月も半ばに差し掛かり会計事務所では

毎年恒例の年末調整の時期に突入しました。

この時期に密かに増加する相談の一つに保険の見直しがあります。

年末調整で使用することになる保険料控除証明書が

各社一斉にお客様へ郵送されることになるため、

改めて支払っている金額を確認してみると

思っていた以上に家計を圧迫しているな

と感じる方が多いことが相談増加の要因かと思います。

 

なかなか自分一人では保険見直しはハードルが高く

結局そのまま継続となってしまうパターンも少なくありませんが、

相談できる場所があるとモヤモヤしていた部分が

スッキリされるはずです。

 

税制改正

2017
12/06

相続お悩み解決センターのミヤツカです。

昨今の新聞で税制改正の記事が目立ち始めました。

給与に関わる所得税の改正が主になりますが、年収800万円以上は

増税になるとか。ただ、基礎控除が従来の38万円から48万円に増えるとの事で、

年収800万円未満の給与所得者は減税になるようです。

ただ、社会保険が年々増えている分、その増加分を税金で賄えるというところでしょうか。

給料から社会保険、所得税を引いた手取り分を可処分給与と言われますが、

それが年々減少傾向にあります。

その中で、今回の税制改正はちょっとうれしい内容だと感じました。

平成30年度の税制改正、しっかりとチェックし、またみなさんに

わかりやすくお伝えしていきたいと思います。

 

PAGE TOP