TOP >福井の相続アドバイザーが行く!

蒲幸恵

相続アドバイザー福井

2018
04/30

こんにちは。相続手続きお悩み解決センター蒲(がま)です。

相続メンバーで写真を撮りました。

申告、手続き、対策メンバーです。

引き続きよろしくお願いします。

私たち相続アドバイザーが皆様のご相談をお受けいたします。

5月無料相談

6月27日終活セミナーと引き続きよろしくお願いいたします。

よい連休をお過ごしください。

 

 

 

終活セミナーを追えて

2018
03/31

こんにちは、相続手続きお悩み解決センターの蒲です。

終活セミナーは満席にて無事終了いたしました!

ご夫婦での参加やご兄弟、男女問わずご参加いただき

真剣にご自身の人生や終わり方を学んでいらっしゃる姿が素敵な

皆さまでした。この仕事はお客様の人生に関われる素晴らしい仕事で

あると自負しており、人生経験の豊富な方々の人生観にふれることができる

貴重な時間をいただけることに感謝です。

遺言は財産分けと想いを伝える部分と分かれます。

本当に遺言があると手続きはスムーズというメリットはあります。

それ以上に残された方々は故人の想いを聞きたいのだと思います。

ぜひご自身の想いを家族に伝えていくことからはじめてください。

次回終活セミナーは、6月27日(水)となります。

http://souzoku.uesaka.ne.jp/seminar/

ご参加お待ちしております。

ほっとする相続を届けるために。

2018
02/28

相続手続きお悩み解決センター 蒲幸恵です。

記録的な大雪の2月が終わろうとしています。

昇らない太陽はないというように、

融けない雪はない状態の福井です。

青空の見える日も増え、雪がどんどん融けています!

さて、やはり寒い時期というのもあって相続が発生する

割合は例年、冬は増えます。ご相談も多く、相続アドバイザーの

みんなは個人申告と並行しながらがんばって無料相談を開催

しております。

私も身内含め知人関係者が多くこの冬相続があり相談にのっております。

相続後声があがるベスト3です。

1.まず何からしてよいかわからない!

2.お金はもう引き出せないの?

3.税金かかるのかみてほしい。

 

上記でしょうか。相続人やおうちによって様々ですが、

正直、わからない。不安。誰か手伝ってほしい~という

お気持ちなんだと思います。

そのお気持ちに寄り添って、アドバイス、実行支援するのが

私たちの仕事です。そしてお客様にはほっとする相続を

目指し、ご提供したいと思います。

自然に相手のお話しをしっかり聞いて、解決できる

アドバイザーになりたくて日々努力している途中ですが、

私たち相続アドバイザー6名は一生懸命奮闘中です。

福井の相続手続きお悩み解決センターにぜひご相談ください。

 

 

福井大雪に考える危機管理能力

2018
02/17

こんにちは。

相続手続きお悩み解決センター蒲です。

福井大雪にて県内の皆さまは除雪や通勤など毎日大変お疲れ様です。

少し雪も落ち着きましたが、道幅も狭く渋滞も起きております。

車の運転や除雪などくれぐれもご注意くださいませ。

さて、この大雪にて私が学んだことは日々の危機管理能力です。

簡単にいうとこれからどんなことが起きるのか『想像できる力』

そして先に『準備する力』

今回の大雪では想定外のことは多くおきましたが、

いろんなことを想像しできうる準備した方は周りにいたのではないでしょうか。

仕事においても同じく常に危機管理能力をもつことが大切。

アンテナを張り、想定外がおきない準備をすることがプロとして必要。

何かが起きてから対応するのは仕事では当たり前。

起きる前にどれだけ想像でき準備できるかがポイントかと思います。

仕事人としてその能力をつけるためには日々どんなことが必要でしょうか?

皆さんもぜひ考えてみてください。

それではまた。

 

 

2018年スタート

2018
01/08

あけましておめでとうございます。

相続手続きお悩み解決センター蒲です。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2018年相続手続きお悩み解決センターは、

お客様とほっとする関係性を目指し3つのことをやっていきます。

①相続時の気持ちに寄り添うこと

②相続関係に関するセミナーの開催

②お客さまカルテづくり

上記の詳細を今月発行の相伝89号に年頭所感として

書かせていただきましたのでぜひご一読ください。

本年も皆様との出会い、再会楽しみにしております。

 

PAGE TOP