TOP >福井の相続アドバイザーが行く!

福井大雪に考える危機管理能力

2018
02/17

こんにちは。

相続手続きお悩み解決センター蒲です。

福井大雪にて県内の皆さまは除雪や通勤など毎日大変お疲れ様です。

少し雪も落ち着きましたが、道幅も狭く渋滞も起きております。

車の運転や除雪などくれぐれもご注意くださいませ。

さて、この大雪にて私が学んだことは日々の危機管理能力です。

簡単にいうとこれからどんなことが起きるのか『想像できる力』

そして先に『準備する力』

今回の大雪では想定外のことは多くおきましたが、

いろんなことを想像しできうる準備した方は周りにいたのではないでしょうか。

仕事においても同じく常に危機管理能力をもつことが大切。

アンテナを張り、想定外がおきない準備をすることがプロとして必要。

何かが起きてから対応するのは仕事では当たり前。

起きる前にどれだけ想像でき準備できるかがポイントかと思います。

仕事人としてその能力をつけるためには日々どんなことが必要でしょうか?

皆さんもぜひ考えてみてください。

それではまた。

 

 

大雪の影響

2018
02/10

こんにちは。

相続手続きお悩み解決センターの山口です。

 

今週の福井は37年ぶりの大雪となり

様々な箇所に大きな被害が出ました。

私自身これほどまでの雪を経験したことは初めてで

いつもは当たり前のように通ってる8号線がストップしてしまう

ことがいかに恐ろしいかも体感することとなりました。

 

何不自由なく、モノが買えていた昨日までが嘘のように

コンビニやスーパーの食料は品薄状態が続き

ガソリンスタンドは閉鎖。

道が通れないことで物流がストップしてしまうということは

私が想像していたよりも遥かに重大な問題であると感じました。

 

一方で、車が動かなくなった際には見ず知らずの方々が

素早く手を差し出す光景や、高齢者の方の雪かきを

助けている場面も見かけることが多々ありました。

連日の大雪で疲労が溜まっていましたが、このような光景を

みると心がほっこりし、自分も困っている方には率先して

行動できる人間でありたいなと思います。

 

まだまだ雪は溶けきっておらず、危険な箇所もあるようなので

油断せずにこの冬を乗り切りましょう。

 

相続後の確定申告

2018
02/05

こんにちは。

相続手続きお悩み解決センターの竹原です。

引き続き、確定申告の話題ですが、

相続後の確定申告は、特別なことがあります。

例えば、相続した不動産や株式の譲渡があった場合、

相続開始のあった日の翌日から相続税の申告期限の翌日以後3年を経過する日までに譲渡している場合は、相続税の取得費加算といって、

譲渡の取得費に加算できる特典があります。

 

相続を受けた後の確定申告は、引き継いだ財産に関する所得の申告は

もちろん、上記のことも確認しましょう!

 

確定申告が始まります。

2018
01/25

相続お悩み解決センターの宮司です。

今年は、雪がたくさん降る年ですね。

確定申告がいよいよ始まりますが、私たちは、

この時期に、いつも早めの準備をお客様にお願いをしており、もう既に資料をもらっている

お客様もおられます。

みなさんにお願いしたいのは、今年は、特に早めのご準備です。

確定申告は、2月末から3月初旬が特に受付混雑時期に入ります。

今から準備して2月の受付始まりと同時に申告すれば、後から焦って

間違いを起こす心配もなくなりますね。

今以上に雪が降れば、外におっくうになったり、

雪道が混雑して受付に間に合わなかったという事もあります。

何度も言いますが、今年は、特に、特に 早めのご準備をお願いしますね

確定申告と無料相談のご予約はお早目に!

2018
01/15

こんにちは。

相続手続きお悩み解決センターの石田です。

ここ数日の大雪で、通勤と除雪にひと苦労の日々です・・・。

こんなにも大変だったと、数年前の大雪を思い出しました。

 

さて、確定申告の時期が近付いてくると、

皆さん税金のことが気になり出すのか、

相続のご相談もいちだんと増えてまいります。

無料相談会は事前にご予約をいただいていますので、

ご希望の方はお早目にご予約くださいね。

 

もちろん、確定申告のご準備もお早目に!

PAGE TOP